疲れが取れにくい、体全体がむくんでいるように感じる……。

それってリンパの流れが滞っているせいかもしれません

リンパの流れがつまってしまうと代謝が下がり、むくみの原因になることをご存知ですか?

そもそもリンパとはどんな役割をもち、どんな美容効果をもたらすのでしょう。

どうやらリンパには、体の内側からキレイになれるヒントが隠されているようですよ……

 

ヒトの体には血管のほか「リンパ管」というものが全身に広がっています。

リンパ管の中には「リンパ液」が流れていて、その中には全身60兆個の細胞が吐き出した細菌や毒素、老廃物が流れています。

それらをリンパ管が取り込み、体に点在しているリンパ節で除去していきます。そしてクリーンな状態に戻し、再び鎖骨の下にあるリンパ節で静脈に合流します。

この一連の流れを「リンパの流れ」と呼びますが、こうして見てみると、下水道処理に似ていると思いませんか? 例えるならリンパ管が下水道でリンパ節が処理施設といったところでしょうか。

 

<リンパが滞る原因とは?>

リンパの流れはとてもゆっくりで1分間に24センチ、1日わずか2リットルのリンパ液が戻ってくるに過ぎません。

このリンパを動かすのが「筋肉」です。ここでご自分の日常を振り返ってみましょう。

運動不足による筋力の低下、一日座り仕事や立ち仕事といった動きの少ない状態に心当たりはありませんか?

筋力が低下するとリンパの動きがにぶくなり、同時に血流が悪くなります。

 

その結果身体は冷え、老廃物が流れてくれないのでむくんでしまい、代謝の悪い体になってしまうのです。リンパ液が滞るとシミやしわ、肌荒れ、セルライトといった美容トラブルをも引きおこします。

 

リンパを流すということは体の内側からキレイになる!ということがお分かりになったでしょうか?

magic doorsでは皆様の内側からのキレイのサポートとしてリンパデトックスをおススメしております。